FC2ブログ

兎と狼のラビリンス

こちらは白泉社『狼陛下の花嫁』の二次創作ブログサイトです。(作者様・出版社様とは関係ありません)

Entries

ありがとうございます!(20)

こんばんは。慧ネンです。

この度は「上司と部下シリーズ」の連作に長々とお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

そしてこれだけ引っ張っておきながら、やっぱりほとんど進展が無かった上司と部下です。
ヘタレな課長を後押しする声を頂く一方、この関係がこの二人らしい、と言うお声も頂きました。
見ているすべての人間がじれったくなるくらい、ゆっくりしたペースでこれからも進んで行く事だと思います。

この二人のネタはまだまだ尽きませんので、これからもお付き合い頂けたら嬉しいです。

それでは、以下、拍手コメントのお返事です。

遅くなって申し訳ありません(*_*;





『可愛い部下の、好敵手(ライバル)』に頂いた拍手コメントのお返事です。

ボロ様

ちゃんと方淵ですか。
二次でお話を書き始めて、今回初めて彼を書いたのですが。
すごく難しかったです。
夕鈴に対する態度を、原作と同じような感じに出来たら良いなと思いながら頑張りました。
そう言って頂けるととても嬉しいです。


らっこ母さん様

終わらなくて良いなんて、そんな恐ろしい事言わないで下さい~(*_*;
ぶるぶる。
ちょっ、その脳内劇場、上演して頂けないですかね!?
凄く気になります。
夕鈴を目の敵にする方淵。
原作では、夕鈴はめげずに応対してますが、ちょっと慧ネン宅の夕鈴は乙女になってしまいました。
何を言われてもへこたれない夕鈴を書くのも楽しそうでしたが、同僚にきつく言われて、好きな人に迷惑かけているかも?必要とされていないかも?と不安になる彼女。
そんな弱い所も、会っても良いかなと思いました。
課長も、気にしながらもなかなか頼ってくれない夕鈴にちょっと寂しそうです。
そして擦れ違う二人。思い合っていても、上手くいかない事ってありますよね。
課長の優しさに申し訳ないと思いながら、謝る夕鈴。
そんな微妙な空気を残しつつ、『変化する関係』続きます。


ホイップ様

ありがとうございます。
…続きも出来ましたよ。
微妙な、上司と部下、そして好敵手(ライバル)の関係を、お楽しみ頂けたら嬉しいです。


『上司と部下の、変化する関係』に頂いた拍手コメントのお返事です。

名無しの読み手様

続きを待っていて頂いて、ありがとうございます。
結局、前中後編になっちゃいましたよ。
短編って、難しいですね(*_*;
ウニョニョ…。ちゃんと原型止めて下さいね(汗)


からあげ様

「私だけだ」発言に萌えて頂いてありがとうございます。
確かに何故それを本人に言わない。
この課長はヘタレですからね(←すでに伏字じゃない。)
どちらかがもうちょっと押せ押せなら、二人の関係は早く変わりそうなんですけれど。
玄関の扉に背を預けて座り込む課長さん。
え?是非描いて頂きたいんですが(^^♪
でもお忙しいリアに支障をきたしたらいけませんもの。自重します(*_*;
一人暮らしの部屋に課長を引っ張り込んだ夕鈴。絶対的な信頼もあるかと思いますが、たんに疎いだけでした。自分がしている事の意味が分かり、急にワタワタしています。
―後編がこんなに早くアップ出来たのは、実は前編をアップした日に全て書き終わっていたと言う裏話があります。
本当にこの話は指が進みましたよ。
お蔭で、次のネタが書き出せない。ふう…。
結局、ヘタレが勝ちました。
確かに最初の頃に比べると、夕鈴に対する態度が優しくなりましたね。
素直になれないけれど、あまり苛めてばかりいると、嫌われるのではないかと危惧しているのかもしれません。
それにしても最初から読み返して下さって、とても嬉しいです。本当にありがとうございます。
某所課長の事は置いといて(ここでは語るまい…)、彼がたまに見せる不器用な優しさに夕鈴は惹かれるのかもしれません。
夕鈴が目を覚ますくらい味わうのは、まだまだ先のような気がします(*_*;
取りあえず、寝込みじゃなく正々堂々、襲えるような関係にならないとね♪
お粗末様でした(^^♪


ホイップ様

楽しんで頂けているようで、何よりでございます(^^♪
冷え切った課長の身体を心配して、他の事は気にもせず彼を自宅に上げた夕鈴。
後押ししてくれたのに、イケイケゴーゴーにはなりませんでした(*_*;
まあ、この二人ですからね。
今後の展開を期待して下さい~m(__)m


11/26 18:16に『中編』にコメント下さった方

お名前がありませんが、コメントありがとうございます。
この後を期待して下さったようですが、結局狼にはなりませんでした(*_*;
まだ時期尚早?
虎視眈々と狙っていますよ、この課長。
お望みのように、グイグイ行くのはいつの日か?


らっこ母さん様

ヘタレに萌えて下さって、ありがとうございます。
慧ネンが書く黎翔さんは、虎視眈々と夕鈴を狙いながらも、大抵ヘタレですからね。
課長がヘタレすぎるから、自分に魅力が無いと、夕鈴が誤解しちゃうんですよね…。
困ったものです…。


ボロ様

設定に食付いて頂いてありがとうございます。
ヘタレな課長と、天然無自覚可愛い部下。
これからもこの二人には、萌え萌えな設定が待っている事でしょう。
美味しく頂いて下さって、お粗末様でした(^^♪


狛キチ様

お久し振りです!お仕事お忙し中、コメント下さって嬉しいです。
ありがとうございます(^^♪
え?夕鈴が課長に迫るんですか?課長が夕鈴にじゃなくて?
上半身裸を見ただけで真っ赤になる、乙女な彼女にはハードルが高すぎると思いますよ?
そして普段は冷静沈着なくせに、彼女が絡むと余裕がなくなる課長。
こちらもヘタレ具合をどうにかしないと進展は難しそうですね(*_*;
この二人はこのじれったさが良いのでしょう。
仰るように、押せ押せな課長は某所で堪能して下さいませ。
…この課長が夕鈴に手を出す時、それはこの関係が少し変わってからになると思いますよ。


『上司と部下、そして好敵手(ライバル)の事情』に頂いた拍手コメントのお返事です。

miyu様

初めまして!
不快なんてとんでもない!コメントとても嬉しいです(^^♪
このシリーズにハマり、何度も読み返して下さってるなんて、感無量です。
拙いながらも、書き続けて良かったと思えます。
まあ見ての通り、物凄くスローな進展なので、当分続くと思います。
これからもよろしくお願いしますね(^_-)-☆


から様(気になったのですが、いつもコメントくれるk様ですか?違っていたらごめんなさい。)

白陽コーポレーションに入社したら、いつでもこの二人が見れますよ♪
横顔が赤い課長を見て、どうぞニタニタしながら仕事をして下さい。
あまり見ていると夕鈴に誤解されて、課長に睨まれますよ?
そして減給されますので、ご注意を…。


名無しの読み手様

確かに手は出してませんね。ちょっと口出したけど。
噂話が好きな女性社員達がいる場所では、滅多な事は話したらいけませんm(__)m
今回は確かに迂闊でした。
当分彼女達のおかずになるでしょうね。
ホントご愁傷様としか言いようがないです。
せっかく我慢して、眠れぬ夜を過ごしたのに…。
ププ(^^ゞ


らっこ母さん様

そうなんです。聞かれちゃったんです。
確かに沢山の社員が行き交う場所で話す内容ではなかったですね。
それが、知られたくない話なら尚更です。
どんな言い訳をしたかは、ご想像にお任せします。
上手く逃げられたらいいですけどね。
ヘタな言い訳は、夕鈴を傷付けかねない。きっと言葉を選んで慎重に弁解したと思います。
(冷静になったらこういう事には頭が回りそうだし。)
夕鈴と方淵は、良いライバルになるでしょう。
お互い課長のために、頑張ると思います。
そして課長の事で、互いに火花を散らして仕事をする二人の姿も、一課の名物になると思います。
そして課長がちょっと焼き餅妬いて拗ねたら良い♪
本当に一課の社員達は、退屈しませんね~(^_-)-☆

****

いつもコメント下さる方、拍手して下さる方、ご訪問して下さる方。
沢山の方に支えられ、慧ネンはここにいます。
本当にありがとうございます。
更新は相変らずゆっくりですが、ちまちま書いていこうと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

2013.12.2

高月慧ネン

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

プロフィール

高月慧ネン

Author:高月慧ネン
『兎と狼のラビリンス』へようこそ。
黎翔と夕鈴が大好きな管理人・慧ネンが、溢れる妄想を書き殴るために作ったブログです。
原作沿いや現代パラレル、色々ありますので、お好きなお話をお読み下さい。
よろしくお願いします。

†いらっしゃいませ†

キリの良い数字を踏まれた方は、ご連絡下さい♪

ご訪問中のお客様

現在の閲覧者数:

にほんブログ村ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR