兎と狼のラビリンス

こちらは白泉社『狼陛下の花嫁』の二次創作ブログサイトです。(作者様・出版社様とは関係ありません)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか来る未来のために

休止中にこんばんは。

更新の無い中、訪れて下る皆様。
本当にありがとうございます(^^♪

数日何も書かなくなって分かった事は、書く事が好きなんだなあと言う事。
早く吐き出さないと、脳内妄想だらけになってしまいそうです
書きたいけど上手く文章に出来ないため、指がワキワキしています。

久し振りのアップは、新作ではなくSNSからサルベージ。
このお話は去年の今日、5月9日『告白の日』に書いたSSで、SNSでの初SSになります。

とても短くて拙いですが、少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです。

慧ネンには珍しく原作設定で、夕鈴は臨時花嫁です。
どんな話でもOKな方のみどうぞ!

***




いつか来る未来のために


「…わが妃よ。」
「はい?」
「君はいつも愛らしいが、今日は一段と愛らしい」
「……っ!」
「私の言葉でそのように頬を染める君は、ここに咲く度の花よりも美しい。」
「……!?」

狼陛下の演技はいつも甘いが、今日は一段と甘い。

悲鳴を上げて逃げ出したいが、背後には頬を染めニコニコしながら見詰めてくる侍女が控えているためそれも出来ない。

「お、お戯れを…」
何とか言葉を絞り出しても、
「戯れではないぞ?…私は本当の事を言ったまで。」
ツイッと髪を一房捕らわれそこに口付けを落とされ、夕鈴はさらに真っ赤になってしまった。

夜、後宮。

「…夕鈴!今日も1日お疲れ様っ!!」
侍女を早々と下げ二人きりになると、黎翔は子犬のような本性を現した。
「お疲れ様です…」
夕鈴はぐったりと返事する。

あの後、狼陛下に甘過ぎる台詞を言われまくり、夕鈴は疲労していた。

「…今日は一体どうしたんですか?」
「ん?…昼間の事?」
「ええ。」

黎翔はじっと夕鈴を見詰め。
「今日はね、告白の日なんだよ。」
「告白の日?」
「うん。…遠い東の国ではね、そういう日らしい。ほら、今日は5月9日だから。」
「…ああ、それで『告白』」
「…だからね、練習しておこうかと思って。」
「練習?」
「…いつか来る未来のためにね。」

黎翔の言葉に、夕鈴は俯く。

彼はこの国の王として、いずれ然るべき姫君を正妃に迎える。
彼の隣に立つ事は、庶民の自分には出来ない。

俯き加減で無言になった夕鈴を見て、黎翔は彼女が何を考えているのか手に取るように分かる。

(どうせまたつまらない事で、しょげているんだろうな…)

僕の心は君にあると、どうして気付かない?

「…夕鈴。」
「…は、はいっ」

顔を上げた君が、泣いてはいない事にホッとする。

「…だからね、もっと練習させてもらって良い?」
「わ、私でお役に立てるのなら、いくらでもどうぞ!」

彼女を見て、クスリと笑う。

君に言う言葉を、君以外に言っても意味がないから。

今はまだ本当の意味でいう事は出来ないけれど、今日だけは『練習』と称して愛の告白が出来る。

真っ赤な顔をした夕鈴に、黎翔は彼女に嘘偽りない言葉を掛ける。

そう遠くない未来に、彼女に伝えれる事を信じて。


END

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.05/11 20:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: お休み中に 

聖璃桜様

休止中にコメントありがとうございました(^^♪
とっても励みになりました~♥
夕鈴はニブニブですので、陛下も回りくどい事をせずにはっきり言ったらもっと早く気持ちが伝わると思うのですが、どうでしょうね…?
いつか来る未来は、一体いつになる事やら(汗)
  • posted by 高月慧ネン(聖璃桜様へ) 
  • URL 
  • 2014.05/25 03:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

プロフィール

高月慧ネン

Author:高月慧ネン
『兎と狼のラビリンス』へようこそ。
黎翔と夕鈴が大好きな管理人・慧ネンが、溢れる妄想を書き殴るために作ったブログです。
原作沿いや現代パラレル、色々ありますので、お好きなお話をお読み下さい。
よろしくお願いします。

†いらっしゃいませ†

キリの良い数字を踏まれた方は、ご連絡下さい♪

ご訪問中のお客様

現在の閲覧者数:

にほんブログ村ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。