兎と狼のラビリンス

こちらは白泉社『狼陛下の花嫁』の二次創作ブログサイトです。(作者様・出版社様とは関係ありません)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Sweet☆Home~擦れ違う心~ 2

こんばんは、慧ネンです!
とってもとってもお久し振りです!!

音沙汰無く潜っていたからか、心配して下さった方からメッセージ頂きました。
別に嫌な事があったわけでもないし、体調不良だったわけでもありません。
いつものぷちスランプで、中々文章化出来なかったのと、ちょっとアプリゲームにハマってしまって、スマホばかりせついていただけです。

他にも心配した方がいらっしゃったら、本当にすみません(*_*;
こんな理由ですみませんんんん…!!

やっと書く事が出来たので、続きをアップします(^^♪

ちょっとキーボードがおかしくて、ハラハラしてます。文字入力が出来なかったり…。
電池切れかと思い交換するも、時々無反応。
押しているのにきちんと押せてなくて、意味不明な文章が出来上がったりしてます。
寿命か?買い替え時なのか!?



***


My Sweet☆Home~擦れ違う心~ 2


「避けられてるかもしれない…。」
「――は?」

向かいに座る同僚の呟きに、浩大は怪訝な表情で彼を見た。

大病院である医療法人・白陽会に勤める黎翔と浩大は、医師として毎日多忙を極めている。日によっては昼食が夕方になったり食べ損ねたりするが、この日は比較的患者が少なくて正午過ぎには休憩を取る事が出来た。
もっとも、急患が運び込まれたらすぐに連絡が来るが、それは二人に限った事ではない。

多くの医師や看護師たちが利用する、広い中庭が見渡せる食堂。
天気が良くて気温が高ければ中庭で休憩を取る者もいるが、今日は肌寒いため人影は見当たらない。
時間が合えば一緒に休憩を取る二人も、たまに外のベンチで食べる事もあるが今日はがやがやと騒がしい食堂内で昼を食べていた。

「一体何の話?」
「…彼女の事だ。」

苦虫を潰したような表情で、黎翔は弁当を突いている。

「ああ、夕鈴ちゃん。」

彼もまだ呼んだ事が無いらしい『彼女』の名前を呼ぶと、ぎろりと睨まれてしまった。
時々、本当に時々だが、気になっているらしいベビーシッターの女性の事を、まるで独り言のように話す黎翔。
今日もぽつぽつと愚痴る?彼の言葉を、口を挟まずに静かに聞いてやる。聞き役に徹するのは、ヘタに返事をすると黎翔が自分が口走ってる内容に気付き我に返るからだ。

影ながら応援している浩大としては、何とか良い方向に進んでもらいたいと思っているのだが。
話を聞く限り、どうも雲行きが怪しくて彼は不安になってきていた。

早く仕事が終わって帰宅した日は、子供達が寝た後夕鈴に何度かお伺いを立てている黎翔だが、あの日からずっと断られ続けていた。

出会ったばかりの頃、無理矢理寝室に連れ込んで彼女に凌辱まがいの事をしてしまったので、嫌がっている夕鈴を力ずくで抱いたりしたくない。
ただでさえ、彼女に良い印象は持たれていない。今ですら嫌われているっぽいのに、これ以上嫌われるような事はしたくなかった。

目の前に浩大がいる事も忘れて、黎翔は思っている事を口走る。
そんな彼を現実に引き戻したのは、浩大の「あのさあ…。」と言う飽きれた声。

「…何だ?」

口走っていた内容に気付き、思わずゴホンと咳払いをしながら何でもないような風を装い問い掛けると。

「…避けてる理由は分からないけど、別に嫌っているわけではないと思うぞ。」

黎翔が先程から食べているのは、食堂の定食ではなく手作りの弁当。
しかも物凄くこった弁当で、おにぎりなんかは可愛らしくデコっていて、見た時は思わず噴きそうになったものだ。
明らかに女性が作ったと分かるそれに、バツイチで現在独り身の黎翔を狙っている女からは嫉妬のこもった視線がそれに向けられている。

土曜日で学校は休みでベビーシッターとはいえ、朝早くから子供達の面倒を見てくれて、その上別に恋人でもないただのバイト先の家主に弁当まで作ってくれる。

黎翔の言うように彼女が本当に彼の事を嫌っているのなら、そんな見返りも何もない事などしないだろう。
少なくとも、普通は。

「…そうか?」
「そうだろ。」
「――なら、良いな…。」

彼女の手作り弁当を見つめながら、フッと笑みを見せた黎翔を見ておおぅ…!と仰け反る。
いつも仏頂面で、つまらなそうにただ生きているだけのこの男を心配していたが、こんな表情(かお)も出来るようになったか。

(夕鈴ちゃんってすげえな。)

まだ見ぬ彼女に、賞賛を送る浩大だった。


ベビーシッターのバイトを入れてある平日は、学校帰りに保育園に寄って聖蘭と清良と共にスーパーで買い物をした後帰宅する。

幼い清良を抱っこして、聖蘭と手を繋いでスーパーへの道を歩くのはもう日課になってしまって、ベビーシッターのバイトが無い日に一人でこの道を歩くと違和感を感じてしまうほどだ。

出会ったばかりの頃から異様に懐いてくれる二人の可愛い子供達と、初めは大嫌いだった二人の父親との日常は夕鈴にとってすでに何物にも変え難いものになっていた。

ぶっきらぼうで誰も信じる事が出来なくて、自分の子供にすら関心を持っていなかった二人の父親。
初対面も二度目も最悪で、力ずくで無理矢理身体を奪っていった酷い男・黎翔。

でも心を入れ替えて懸命に二人の父親になろうとしている彼の事を、憎からず想ってしまった日から、いつか来る別れの日に怯えながら過ごすようになってしまった。

ぼんやりしていたからだろうか。
朝からバイトに入っていた土曜日に、仕事に行く黎翔にお弁当でも作ってあげようかな…と思いキッチンに立った夕鈴は、せっせとおにぎりとおかずを作り弁当箱に詰め込んでいた。

「…おい。」

突然背後から耳元で声を掛けられ、「ひゃっ…!?」と思わず変な声が出た。
腰が抜けそうになるのを何とか耐え振り向くと、こちらも拙かったかと困った表情をした黎翔がちょっと頬を赤くして夕鈴を見ていた。

「…弁当、俺のを作ってくれてるんじゃないのか?」
「は?」

期待していたのに残念と言うように眉を下げている彼の指摘に、意味が分からず作っている最中の弁当を見て夕鈴はどうしてそんな事を言われたのか理解した。

可愛らしくデコったおにぎり、タコとカニのウインナー、カラフルなピックに刺さったミートボールとウズラの卵。
大人用の弁当箱に、所狭しと詰め込まれたおかず達。

ただどれも、二十代後半の男に持たせる弁当の中身とは言えない。
夫婦ならまだしも、二人は恋人ですらないのに。

「すっ、すみません…!今すぐ作り直しますっ!!」
「あ、おいっ!」

思わず弁当箱を掴んだ夕鈴の腕を、捨ててしまうと勘違いしたのか焦った黎翔が掴んだ。

「それで良い。美味そうなのに勿体無い。」

臆面もなく真顔でそう言った黎翔に、夕鈴は真っ赤になってしまった。

ファンシーでカラフルな子供向けのお弁当を、彼はどんな顔で食べたのだろう。
職場の方々に、何か言われなかっただろうか。
凄く心配していたが、翌日の夕方に珀家に行くと、キッチンのテーブルにきちんと洗われた弁当箱と彼からのメモがあった。

擦れ違いであの日から会っていない黎翔からの、『美味かった、ありがとう』と書かれたそのメモを、捨てずにずっと持っているのを彼が知ったらどう思われるだろう。

物思いに耽っていた夕鈴は、「1271円になります。」と言う声にハッと我に返った。
スーパーのレジで精算中だった事を思い出し、慌てて財布を広げて青くなる。
学校で予期せぬ出費があって手持ちのお金を使ってしまったので、買い物の前にATMで引き出すつもりがすっかり忘れてそのままレジに並んでしまった。

「すみません、お金下ろしてきます!」

恥ずかしさで顔を真っ赤にしながら頭を下げて、荷物を預かってもらう。

「聖蘭ちゃん、私お金を下ろしてくるから、清良ちゃんと一緒にここで待っていてくれる?」

近くのベンチに二人を座らせて、ATMコーナーの方向を指差し、あそこに行ってくるからねと説明する。

「うん、待ってる!」

賢くて物分りの良い聖蘭は、にっこり笑って夕鈴を見送ってくれた。

最近どうにもうっかりする事が多くなってしまって、夕鈴はこれではいけないと気を引き締める。
バイトとはいえ、幼い子供を預かっている身。
ぼんやりしていて、二人に何かあれば大変な事になる。
まだ高校生の自分に、大事な子供を預けてくれる黎翔の為にも、しっかりしなくては。

そう決意して、二人を待たせているベンチに戻っていた彼女は、二人の前に一人の男が立っているのが見えて一瞬蒼褪めた。
まさか何か言われているのではないか、もしかして誘拐?と物騒な思いに囚われる。
思わず小走りになってしまったが、男を見上げながら話しているらしい聖蘭の横顔は笑顔だし、隣に座る清良も足をプラプラさせながらご機嫌な様子。

――知り合い?

あの人見知りの激しい清良が懐いている人物などそんなに沢山いない。
一体誰だろうと訝しんでいると、夕鈴に気付いた聖蘭が「お帰りなさい、お姉ちゃん!」と声を掛けた。

「ただいま。待たせちゃってごめんね。」

二人に謝ってから、夕鈴は傍に立つ男に視線を向けた。
赤茶色の髪をした小柄な男は、驚いたようにまじまじと夕鈴を凝視している。

「あの…?」

その視線に耐え切れなくなって声を掛けると、彼はハッと我に返ったように笑顔になった。

「ああ、不躾でごめんね。ちょっとビックリしたもんだから。」
「え?」

彼の言葉はやっぱり意味が分からなくて、首を傾げる。
一体何に驚いたのだろうか。
そしてこの人は一体誰?

「えっと、どちら様でしょうか?」

困惑したまま聞くと、名乗っていなかった事に気付いたようで謝られてしまった。

「初めまして、浩大です。」
「パパのお友達なんだよ!」

『…職場の同僚だ。昔から付き合いがあって、子供達も世話になっているから懐いている。』

そう言えば、自分が風邪を引いた時同僚が子供達を預かってくれていると黎翔が言っていた。
同僚というからもっと大人の男をイメージしていたのに、童顔のせいか彼が黎翔よりかなり年下に見えてビックリする。

「…何か今しつれーな事考えてたデショ?」

図星をさされて怒ったかな?と焦ったが、浩大は慣れていると苦笑いしながら、

「汀夕鈴さん、だよね?…やっと会う事が出来て嬉しいな。」

そう言いながら、手を差し出してきた。


続く


関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/25 04:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/25 05:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お待ちしてました!
まだかなー、どうしたのかなと毎日こっそり見に来てきてしまいました。
何事もなくて何よりです(^^)
ついに浩大とご対面ですね。
いいところで続くになってしまっのでこの後が楽しみです。
偶然?それとも浩大は確信あってここに来たのかな?
  • posted by まるねこ 
  • URL 
  • 2015.04/25 05:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

おはようございます☆

続きですね〜(≧∇≦)嬉しすぎて〜‼︎
待ち中、香川からろくろっ首のニュースが出ちゃうところで(((o(*゚▽゚*)o))) ‥いやいや、大人しく尻尾振って待てするんだぁ\(//∇//)\

黎翔パパの弁当つつき&愚痴り中の場所の後ろで記者まがいな活動を♡
持ち物はシャッター音の鳴らないiPhone。静かに静かに隠密行動( ´ ▽ ` )ノ

そしてだいちゃん参上!
いい仕事期待してます♡

こちらも今から弁当作りです。部活よりゆっくり起床出来てます(*^_^*)
今日は午後から参観で、我が子の周辺を侵入捜査してきます(^-^)

お恥ずかしいながらひとつ失礼します💦慧ネン様の別館の存在をしり、先日から最初の記事から調査開始、でも‥全く入り口を見つけられずで
スマホ表示でも入り口はありますかf^_^;)

  • posted by フルグラです(o^^o) 
  • URL 
  • 2015.04/25 06:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/25 08:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

続きだーーーーー!
∪ノシ>ω<∪ノシ ♡♡♡♡♡

夕鈴、あれから夜の営み?を避け続けてるのね。
黎翔サンはそれにショックを受けてる…と。
Ф(..) フムフム

なんか、黎翔サンより先に浩大のほうが夕鈴のお腹に気づくような気がする(笑)
  • posted by 桃月 
  • URL 
  • 2015.04/25 10:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

やった!更新!
待ってました。嬉しいです。

私もどうしたのかと思って毎日のぞきにきてました。
体調を崩されていたのではないとのことで、安心しました。


そしてファンシー弁当。。。
私も毎日子供に弁当作ってますが、いやあ無理だ。
そんな時間ない。
黎翔さんへの愛を感じます。

でもご飯作ってて気持ち悪くなったりしないのかな?
(余計な心配)

そして、待ってました。だいちゃん登場!
この先どんな展開が!とっても楽しみです。

慧ネンさんの書く黎翔さんは、なんというか色気があって
好きです。(語彙が少ないのでうまく説明できませんが)
ついつい引き込まれて読んじゃいます。

気長に待ってますんで、続きを楽しみにしています。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2015.04/25 10:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

毎日覗きに来ていたので続きが読めて嬉しいです(*^_^*)
これからも楽しみにお待ちしてます(^_^)ノ

 

続き、待てしてました~(`◇´)ゞ

あれからずっとお預けなのですね~☆さぞかし溜まって…ゴホゴホ
そりゃ嫌われたと思いますね!
でもお弁当は嬉しいんですから、カワイイ人だと微笑ましくなりました(*´ω`*)

いよいよ浩大と会いましたね!
これからどうなるんだろ~♪
楽しみにしてますぅ(*´∀`)♪
  • posted by もずく 
  • URL 
  • 2015.04/25 11:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/25 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/25 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは~|_-)

続き、うれすぃで~す\(^o^)/マッテマシタ

お元気そうで良かったです(*´ΨΨ`*)私は猫を集めてます(ФДФ)ニャウ

本誌の浩大不足をここで解消(^w^)ゴチデス

フライング☆ハッピーバースデイ~\(^o^)/
  • posted by RON 
  • URL 
  • 2015.04/26 21:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/27 00:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

おぉ!日が変わってますね( ´ ▽ ` )ノ

お誕生日おめでとうございます(*^_^*)
良い1日を☆

関係修復してくれそうな3人が夕鈴の前に揃い踏み‼︎ 次も楽しみにしてます(*^^*)
  • posted by フルグラです(o^^o) 
  • URL 
  • 2015.04/27 00:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ますたぬ様

浩大念願(?)の、夕鈴との出会いです。←んん?何か語弊が…。
黎翔パパ、浩大に愚痴るんなら、ホント夕鈴に気持ちを伝えたら早いのにねえ。
おバカさんだねえ(^^♪
まあ、夕鈴もお互い様と言う所ですかね?
二人が素直になるのはいつの日か。
続き頑張ります~。
  • posted by 高月慧ネン(ますたぬ様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ちょっと心配してました。 

聖璃桜様

ご心配掛けてすみません。そして本当にしょうもない理由で申し訳ないです(*_*;
浩大は黎翔より周りを見る目がありそうだから、先に気付くかもしれませんね。
このシリーズのパパはダメダメ男なので…(汗)
心当たりはありありなのにねえm(__)m
  • posted by 高月慧ネン(聖璃桜様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 16:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

まるねこ様

お待たせしました!
日参して頂いてすみません。そしてこんな理由ですみませんんん…!
ようやく夕鈴に会えた浩大。
いやだな、まるねこさん。
偶然ですよ、偶然!
偶然に決まってるじゃないですかあ☆
  • posted by 高月慧ネン(まるねこ様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 17:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

フルグラ様

こんにちは~(^^♪
お待たせしてすみません!
ろくろっ首になる前に、続きをお届け出来て良かったです(^^♪
K県って、同じ島にお住まいですか!?
まさかこんなに近くにいらっしゃるとは…!!

弁当突きながら愚痴るパパと浩大にばれない様に、観察して下さいね~。じゃないと後が怖いですよ?
メスが飛ぶ…!?
浩大は駄目パパに色々アドバイスをしてくれる予定です☆

リアル弁当作り、お疲れ様です(^^♪
朝早くから本当に大変ですね、頑張って下さい~。

お問い合わせの別館の件ですが、自分のスマホで確認してみた所、スマホ表示でも入り口ありましたよ~。
最初の記事か確認なんて、申し訳ないです。
mokujiページを隈なく探してみて下さい(^^♪
  • posted by 高月慧ネン(フルグラ様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 18:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: No title 

ぬこぬこ様

ああ、そっちにビックリするのもありですね!
黎翔の好みは今まで付き合ってきた女性達のように、お色気美人だと思っていたら普通だった…。
これも話に取り入れたいなあ(^^♪

浩大は二人のキューピッドになれるのか!?
どちらかというと天使は聖蘭ちゃんかな?
いや、まだ夫婦じゃないっス☆

ご心配掛けてすみませんでしたー(*_*;
続きは出来るだけ早く、早く…お届け出来たら良いな…。
  • posted by 高月慧ネン(ぬこぬこ様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 18:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

桃月様

お待たせしてすみません(*_*;
パパはずっと夕鈴に断られ続けて、避けられていると感じているわけです。
浩大相手にぼやくくらいなら、夕鈴に思いをぶちまけろよ…!って感じですが(笑)

桃月さんの言うように、絶対浩大の方が先に気付きますよ。
だって黎翔さん疎そうだもん。
  • posted by 高月慧ネン(桃月様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 18:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: No title 

けい様

お待たせしてすみません!
そして心配掛けたのに、ホントしょうもない理由でもうしわけないですううう…!(*_*;

お弁当作るの、大変ですよね。慧ネンは高校の頃、自分用を作った事しかないのですが、おかずはほとんど冷凍食品でした☆
夫でも恋人でもない黎翔さんに愛の籠った弁当を作る夕鈴は純粋で可愛らしく思います♥

あ、やっぱり気持ち悪くなったりします?ネットで調べたら、時期とか酷さとかも人それぞれみたいなので、まだあまり酷くない時期と言う設定で書いてるのですが、矛盾してますかね??
経験が無いと良く分からないので、全く違う事を書いているんじゃないかと不安です(*_*;

慧ネンが書く黎翔さん、色気ありますっけ?
ただヘタレなだけだと思います。キリっ☆

亀更新ですが、続きも頑張りますね!!
  • posted by 高月慧ネン(けい様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 19:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

masako様

初めまして!コメントありがとうございます(^^♪
日参して下さっていたそうで、更新遅くてすみません(*_*;
亀更新は変わらないと思いますが、続き頑張りますね~!
良かったらまた来て下さい(^○^)
  • posted by 高月慧ネン(masako様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 19:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

もずく様

お待たせしました!しょうもない理由で遅くなってすみません(*_*;

そうなんです、ずっとお預けなんですよ!
以前の最低パパだったら、他の女としそうなものですが、そうしない所を見ると夕鈴への気持ちは本物のようです。
避けられて嫌われているかもしれないと思いながら、手作り弁当は嬉しい黎翔さん。
仰る通り、可愛いヤツです(^^♪

浩大と夕鈴が会って、これからどんどん内容が進んでいく予定です。
頑張って進めていこうと思います!
  • posted by 高月慧ネン(もずく様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 19:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

みほ様

お待たせしました!
ホント何にもないです。しょうもない理由ですみません(*_*;
自分がこんなにアプリゲームにハマるとは思ってもいませんでした(笑)
続きを待っていて下さってとても嬉しいです。
更新もゲームと同じくらい頑張りたいです(^v^)
  • posted by 高月慧ネン(みほ様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 19:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: No title 

kana様

お待たせしました!

kanaさんに頂いたネタが面白そうだったので、今回使わせて頂きました。結果、物凄くパパが不憫になりましたが、自業自得と言う事で…。

夕鈴の妊娠を浩大から教えられて~、の件も面白そうです!
また使わせて頂くかもです(^v^)

浩大が二人の仲をフォローしてくれたらいいのですが、黎翔も夕鈴も頑なで素直じゃないから一体どうなる事やら。

またお待たせすると思いますが、続き頑張りますね!
  • posted by 高月慧ネン(kana様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

RON様

お待たせしました~!
元気ですよ~、ポチポチスマホ弄ってます!
もしかして、ねこ○つめですか?
慧ネンもやってますよ♪

本誌の浩大不足を解消出来て良かったです!
これからしばらく登場予定です☆

フライングのバースデイお祝い、ありがとうございました♥
  • posted by 高月慧ネン(RON様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 20:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: お誕生日~ 

かんちゃん様

ありがとうございます~(^v^)
こうしてお祝いの言葉を頂けるだけで、十分嬉しいです♥
誕生日なのに家に閉じ籠って、睡魔と闘いながらコメント返しとアプリゲームに勤しんでますが、新たな一年も頑張ってSS書いていこうと思います☆
  • posted by 高月慧ネン(かんちゃん様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

フルグラ様

SNSのメッセと順番前後してすみません!
さっきも言いましたが、お祝いのお言葉ありがとうございます♥
あと三時間で今日も終わりますが、いつもと変わらずとんがりコーンを食べながら家でまったりしてます(^^♪

子供達と浩大が、二人の関係を良い方向に持って行ってくれたら良いのですが、そうも上手くいかず…?
考えている内容が、皆さんからブーイングを受けそうなものになっていてドキドキ(*_*;
  • posted by 高月慧ネン(フルグラ様へ) 
  • URL 
  • 2015.04/27 21:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

プロフィール

高月慧ネン

Author:高月慧ネン
『兎と狼のラビリンス』へようこそ。
黎翔と夕鈴が大好きな管理人・慧ネンが、溢れる妄想を書き殴るために作ったブログです。
原作沿いや現代パラレル、色々ありますので、お好きなお話をお読み下さい。
よろしくお願いします。

†いらっしゃいませ†

キリの良い数字を踏まれた方は、ご連絡下さい♪

ご訪問中のお客様

現在の閲覧者数:

にほんブログ村ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。