兎と狼のラビリンス

こちらは白泉社『狼陛下の花嫁』の二次創作ブログサイトです。(作者様・出版社様とは関係ありません)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Sweet☆Home~擦れ違う心~ 5

こんばんは~(^^♪

今日はちょっと早い時間帯にやって来ました☆(ん?いつもと変わらないって?気のせい、気のせい。)

昨日の大阪のイベントに行くつもりで連休を申請していたら、何故だか三連休をもらえました。結局飛行機代の高さに諦めたので、家でのんびりとちょっと遅いGWを満喫中です♪

さてさて、今夜お届けするのもSweet☆Homeシリーズの続きなのですが、前回の和気あいあいとした話とは打って変わって、今回はシリアスな内容になってしまいました(*_*;

重くて暗いです。鍵は付けていませんが、閲覧には十分ご注意下さいませ。
また、毎回言っているように、慧ネンには子育ての経験がありません。
分からない事は調べて書いてはいますが、現実とは違った内容もあるかもしれません。あまり深く考えない方のみ、お進み下さい。




***


My Sweet☆Home~擦れ違う心~ 5


自宅アパートの薄暗い洗面所で、夕鈴は洗面台に蹲るようにして口を何度も濯ぐ。何度吐いても込み上げてくる吐き気は治まらず、食欲もない為せり上がる胃液が気持ち悪い。

ハアッと息を吐き、伏せていた顔を上げると、鏡に映るのは蒼白な自分の顔。

初めは遅れているだけだと思っていた生理が来なくなり、食欲は失せ、吐き気は酷くなる一方。
夕鈴はもう、彼の子供を妊娠してしまったのだとはっきり確信していた。

マンション近くのスーパーで黎翔の同僚である浩大に会って、皆で鍋をしたあの夜から数日が経った。
食欲が無い事をつい話してしまった夕鈴を、心配した黎翔に病院に行くように言われたが、彼女はどうしても行く事が出来なかった。
高校生の自分が妊娠したと分かれば、親にも高校にも連絡が行き、当然相手は誰だ?と言う事になる。
未成年を妊娠させたという事で、黎翔は周囲から非難されるかもしれない。

外科医として有望な彼に迷惑を掛けたくないし、なによりようやく親子らしく暮らし始めたあの不器用な父子の、幸せな家庭を壊したくない。

初めての事なので分からない事が多過ぎて、でも誰にも相談する事が出来ずに、スマホでネット検索して乏しい知識を補っていた。
まだ中絶が出来る時期のようだが、夕鈴は子供を堕ろそうとは微塵も思わなかった。

まだ膨らんでもいない腹に、そっと手を当てて撫でてみる。
ここに、あの人の子供がいるのだ。

愛想悪くて、暴虐無人で、初対面から最悪だった。
二度目に会った時、無理矢理身体を奪われて、何て最低な男だと思った。
大嫌いだったはずなのに、不器用ながらも慣れない家事育児に勤しみ、父親になろうと頑張っている黎翔の支えになりたいと思うようになった。

不器用な所は変わらないけれど、意地っ張りででも時々優しくて寂しがり屋な彼に魅かれたあの日から、いつか来る別れに怯える日々が始まった。

黎翔が自分を愛しているわけではない事は、夕鈴も知っていた。
二回目に抱かれた時、彼が言った言葉の通り、彼とは金が絡んだ身体だけの関係。

この子を産む事は、彼の迷惑にしかならない事は分かっている。
でも、この子を産みたい。
愛されてもいない男の子供を産むなんて、何てばかな女だと笑われても良い。
彼の血を引く子供が傍にいる。ただそれだけで、彼と別れた後もきっと、生きていけるはずだ。


「やっほ~、夕鈴!帰る準備出来た~?」

教室の入り口から夕鈴に声を掛けたのは、別のクラスに籍を置く幼馴染で大親友の明玉だ。

「あ、ごめん!ちょっと待ってね!」

彼女がこんなに早く迎えに来るとは思っていなかった夕鈴は、焦って残っていた教科書を鞄の中に詰め込んだ。

中学生の頃はよく放課後遊んでいた二人だったが、親元を離れて高校に通い始めてからはお互いバイトで学校以外で会う事も稀になっていた。

夕鈴の方から「バイトが無い日に久し振りに遊ばないか」と、明玉を誘ってみると、彼女は嬉しそうに承諾して日程を確認してくれた。

駅の近くのファミレスに入り、案内された窓際の席に座る。

「…で、話って何?」

注文を終えてから、向かいに座る明玉が早速問い掛けてきた。
もうすぐ一月が終わろうというこの日、夕鈴が彼女を誘ったのは、話しておきたい事があったからだ。

「うん…、あのね…?」

いざ話そうとすると言い辛くて、何度か言い淀んだ後。夕鈴はようやく抱えている秘密を親友に打ち明けた。

「…ええっ!?妊し…っ」
「バカ、明玉!声が大きいっ…!」

驚愕して思わず大きな声を出した明玉を、慌てて咎める。
周囲に視線を向けると、幸い二人の席の周りは空席で、少し離れた席に座っている客が何事かと怪訝な表情を向けていたが内容までは聞こえていないようでホッとした。

「…ごめん、夕鈴。でもあんた、それ本当なの?」

自分の失態に気付いた明玉は夕鈴に詫びて、今度は声を潜めて聞いて来た。

「うん…。」
「…相手は誰だか分かってるの?」

親友からの問いに、こくんと頷き、「でも、彼には言ってないの…。」と寂しげに呟いた。

ベビーシッターのバイトは、来月半ばで辞めさせてもらう事にした。
つわりの症状がこれ以上酷くなると彼に隠し通す事が出来なくなるし、もし具合が悪くなった時、子供達に何かあったら大変だ。

黎翔には重度の胃炎だと嘘を吐いた。
胃に影があるから、今学期一杯で学校を休学して実家に帰り、親元で療養しながら経過を見ると。
心配そうに「大丈夫か?」と夕鈴を気遣い、「しばらく会えないんだな…。」と寂しげに目を伏せた彼を見て、嘘を吐いた申し訳なさと、もう彼に会えない辛さで、涙が溢れて止まらなかった。

バイトをすぐに辞めなかったのは、急に辞めると迷惑が掛かるし、少しでも長く彼と子供達の傍にいたかった夕鈴の我儘だった。

――バイトを辞めたら、もう黎翔に会う事はない。
夕鈴は実家にもこの街にも、帰るつもりはなかった。

どこか遠くで人知れず彼の子を産んで、一人で育てていくつもりだ。
それがどんなに大変な事か、十分分かってはいるけれど。

明玉は未成年の夕鈴を妊娠させた男(黎翔)の事を、「最低」だの、「許せない」だの散々詰っていたが、夕鈴の決意の固さと、彼への愛情を知ると諦めたように眉を寄せて溜息を吐いた。

「あんたと一緒に卒業したかったんだけどなあ…。」

残念そうに呟く親友に、心の中で「ごめんね」と謝る。
黎翔に続き、幼馴染の親友をも騙してしまった。
彼女は夕鈴が無事子供を産んだら、また学校に戻ってくると思っているのだ。

春休みに入ったら、夕鈴は姿を消そうとしている事に気付かずに。

明玉は心配だからと、夕鈴をアパートの傍まで送ってくれた。

「学校でのフォローは任せて!でも無理は禁物だからね!!」

そう言って笑顔で手を振って去っていく親友の後姿を、手を振り返しながら、夕鈴は見えなくなるまで見つめていた。

この子の存在(真実)を隠すために、嘘に嘘を重ね続ける。
恐らく、これからもずっと――。


続く


関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.05/12 02:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

わーい更新。嬉しいです(*^-^*)

ついにつわりの症状が?
うわわ、バイト辞めちゃうんだ。
あ、でもひな祭りの時には一緒にいるから...
...などといい感じにお話に翻弄されています。(*^^*)

でも、胃に影がなんて言ったら、俺が診るとか
いいそうですね。優秀な外科医さんだし。
ばれる日まであと少し?

次も楽しみです(*^-^*)
(無理のないペースで構いません)
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2015.05/12 04:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.05/12 05:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

前の名前なし私でした(>_<)また失礼しました。
って、ドア向倒れじゃなく良かった‥そして離れて行くと決めてても明玉みたいに話せる相手が居て良かった‥
でも夕鈴‥´д` ; くすん、此処に居よう?
あぁ、慧ネン様、早くあの男たち(はっ仮にも主役級に失礼しました)にバラしちゃってよん(T_T) ストレスが夕鈴の身体にわるいよぉ。
おばさん涙が止まらない・゜・(ノД`)・゜
朝から涙はヤバイ‥読み込みしたいのに土偶になっちゃう…>_<…

更新スピード?ふふふ
待ちますよ、えぇ、待たせてください!もう虜なんですから(=゚ω゚)ノ
サクサク音がなるキーボードをお届けしにいこう!これしかない!そしたら首が伸びてK県襲うこともない( ̄◇ ̄;)?
  • posted by フルグラです。 
  • URL 
  • 2015.05/12 05:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

大ちゃん、このファミレスに居ないかな。 

おはようございます。
避けては通れないシーンですね。続きが前回より早く読めて嬉しいです。次回も楽しみにしています。
  • posted by 聖璃桜 
  • URL 
  • 2015.05/12 06:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

つらいよ。つらすぎる(>_<)
早く打ち明けて幸せになってほしい!
ここはやっぱり浩大先生になんとかしてもらう以外にはない!
頑張れ夕鈴( T_T)\(^-^ )
  • posted by まるねこ 
  • URL 
  • 2015.05/12 08:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

…そうまでして黎翔サンの子供を産みたいと思ってる夕鈴は辛すぎます∪´TωT`∪

黎翔サン!早く気づいてーーー!!
∪ノシ´>ω<∪ノシ


此処はやはり浩大に頑張ってもらうしか…←

  • posted by 桃月 
  • URL 
  • 2015.05/12 09:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

シリアスも好きです(^-^) 

夕鈴の決意を思うと胸が締め付けられますが、
今後の慧ネンさんが書かれる展開を楽しみにしております♪
  • posted by かんちゃん 
  • URL 
  • 2015.05/12 18:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

切ないですね…

ここはやっぱり、いつも陰ながら気遣ってくれる浩大でしょうか。
妄想が膨らみます。
  • posted by ハニー 
  • URL 
  • 2015.05/12 19:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

゜゜(´O`)°゜ 

こんばんは~|_-)

切ない…切ないっす、師匠!(T□T)キュンキュン

夕鈴はまだ17才なんですよう!黎翔さん、早く捕まえてよう!!

キーの位置が違うのってイラつきますよね(-""-;)いっぱい更新して、早く慣れてください\(^o^)/打つべし打つべし!

  • posted by RON 
  • URL 
  • 2015.05/12 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ノエル様

更新、お待たせしました!
そしてとても興味深い…というか面白いコメントをありがとうございます(^^♪
前回のコメントの、『本当の父親にはなれないのか』はそう言う意味だったのですね~。
聖蘭と清良が腹違いの兄の子、と言う設定でもありでしたね。
でもそしたら最初愛情を持てないのは仕方が無い事かもしれないし、このシリーズの黎翔さんは妻も実の子も興味を持たず仕事に打ち込む酷い男、という設定ですから☆より酷い方で(笑)
時系列、合ってますかね?
良く分からないので、四苦八苦してます(*_*;
  • posted by 高月慧ネン(ノエル様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/13 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

けい様

夕鈴はバイトを辞めて離れる気でいますが、まあ色々ありましてひな祭り編のようになります。
やっぱりひな祭りを先に書いたのはヤバかったかなと後悔中(*_*;
わけ分からなくなりますよねm(__)m

黎翔さんは外科医なので、切る専門なんですよ。
胃は内科ですからね。
勤める病院の院長は実父なので、夕鈴の事は知られたくないので連れて行きません。
でも、「俺が診る」ってセリフ、カッコいいですね~♥
言われてみたいものです(^○^)

続き、無理せず頑張ります!
  • posted by 高月慧ネン(けい様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/13 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ますたぬ様

イエローじゃなくて、レッドカード…。
厳しいっ!(*_*;
でもこのダメ男をもっと叱責してあげてっ!!
結構疑い深い性格のはずなんですけど(基本、他人は信用しない)、夕鈴の言葉となると何故か信じちゃうんでしょうね。
明玉は、この後はあまり出て来ないかもですm(__)m
登場人物が増えると、書くのが難しいから…。
  • posted by 高月慧ネン(ますたぬ様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/13 23:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

フルグラ様

あ、やっぱりお名前無しはフルグラさんでした?ニヤニヤ(^^ゞ
何となくそうじゃないかな~と思っていたら当たりでした☆

明玉に妊娠した事を話した夕鈴ですが、全てを打ち明けている人はいないんですよね~。
どこかから漏れて黎翔に知られたり、彼に迷惑が掛かるといけないと思っています。
そうか、ストレスも良くないのか…。一つ勉強になりました(^^♪

ニューキーボードは以前のよりちょっとキーが固くて、サクサクと言うよりガチガチ?いいます。
わわっ…!首が伸びてk県を襲わないで下さいねっ(*_*;
  • posted by 高月慧ネン(フルグラ様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/13 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 大ちゃん、このファミレスに居ないかな。 

聖璃桜様

こんばんは~(^^♪
残念ながら、大ちゃんはいません☆
夕鈴の秘密も、いつかはバレる。本当に避けては通れない道です(*_*;
  • posted by 高月慧ネン(聖璃桜様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/14 00:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

まるねこ様

ハッピーエンドを目指して頑張っています…!
今は辛いですけど!でもいつか、夕鈴が幸せになれるように頑張りますっ!!
これは子供達では対応出来ない事なので、黎翔があんな調子の今、浩大に頑張ってもらうしかないですよね(*_*;
是非夕鈴にも今の辛さを乗り越えてもらいたいですm(__)m
  • posted by 高月慧ネン(まるねこ様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/14 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

桃月様

お、ここにも浩大プッシュのお方が…!
期待に応えて彼には頑張ってもらわないと。

夕鈴もねえ…。きちんと言えばまた状況も変わってくるんでしょうけど、黎翔パパがあんな事言うからいけないんですよねm(__)m
黎翔も早く気付かないと、いつの間にか夕鈴がいなくなっていた…なんて事にならなきゃ良いけど。
  • posted by 高月慧ネン(桃月様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/14 00:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: シリアスも好きです(^-^) 

かんちゃん様

シリアスは嫌いではないけど、感情移入しやすいので実は苦手です(*_*;
でもなぜか書いてしまうという…。
これ以上夕鈴が苦しむ事が無いように、早く話を進めたいですm(__)m
  • posted by 高月慧ネン(かんちゃん様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/14 00:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ハニー様

辛い事を乗り越えた先には、幸せが待っていると信じたいものです。
拗れている二人を陰で気遣うのは、浩大しかいないと思っています。

妄想…?ハニーさんの膨らんだ妄想、慧ネンにも教えて下さい(^○^)
  • posted by 高月慧ネン(ハニー様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/14 00:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ゜゜(´O`)°゜ 

RON様

切なくてすみませんm(__)m
し、師匠?いやいや、師匠と呼べる方は他に沢山いますよ~?

そうですよね、夕鈴まだ17歳でした(*_*;
内容がヘビー過ぎますね…。
これというのも黎翔パパが悪いんだ!!

キーの位置は、もうすでにイライラしてます。どうしても間違える自分にもイライラ<`~´>
更新沢山したら慣れますかね?
  • posted by 高月慧ネン(RON様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/14 00:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.05/16 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.05/17 17:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ハニー様

その妄想を文章に…!!
アナザーストーリーとして、ブログに公開しますよ(^^♪

ハニーさんは浩大プッシュなんですね☆
慧ネンが考えているストーリーと全く違っていて、それはそれで面白そうだなと興味を引かれます。
でも慧ネンはどうしても黎夕押しなので、ダメ男で頼りなくても黎翔パパに頑張ってもらえるような内容になっちゃいます(^○^)
浩大は原作では隠密で陰にいるからか、表ではなく裏で支えてくれる存在として書いてしまうようです(^v^)
  • posted by 高月慧ネン(ハニー様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/20 01:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

もずく様

何てお返事したら良いのか…(*_*;
やっぱり重みが違いますよね。それでも、この話を読んで励まされたと言って頂けてとても嬉しいです。
続きを書くのに躊躇していますが、このまま書いても良いのかな(^○^)と言う気持ちになれます。
夕鈴にも頑張ってもらいたいし、でも今一番パパが頑張り所ですよね。
二人が幸せになれるように、慧ネンも頑張りたいと思います(^v^)
  • posted by 高月慧ネン(もずく様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/20 01:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私は文章力がないので(((^_^;)

機会があれば是非アナザーストーリーもお願いします!
浩大をかっこ良く、最後は浩大のお陰で夕鈴がハッピーエンドで♪
  • posted by ハニー 
  • URL 
  • 2015.05/20 08:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ハニー様

いやいや、慧ネンが書いたら面白味が無いでしょう☆
いつの日かハニーさんの隠れた才能が目覚める事を期待しています。
アップする場所はいつでも提供致しますよ~(^^♪
  • posted by 高月慧ネン(ハニー様へ) 
  • URL 
  • 2015.05/22 02:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

プロフィール

高月慧ネン

Author:高月慧ネン
『兎と狼のラビリンス』へようこそ。
黎翔と夕鈴が大好きな管理人・慧ネンが、溢れる妄想を書き殴るために作ったブログです。
原作沿いや現代パラレル、色々ありますので、お好きなお話をお読み下さい。
よろしくお願いします。

†いらっしゃいませ†

キリの良い数字を踏まれた方は、ご連絡下さい♪

ご訪問中のお客様

現在の閲覧者数:

にほんブログ村ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。