兎と狼のラビリンス

こちらは白泉社『狼陛下の花嫁』の二次創作ブログサイトです。(作者様・出版社様とは関係ありません)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(やばっ、すごく可愛い…!)

こんばんは!何故かお題小説だけ絶好調な慧ネンです(^^♪
とは言え、そろそろ他のシリーズ、リクエストも頑張らないとなあ。バレンタインも近いし、何かSS書けないかなと思案中…。

このお題小説シリーズ、何気に人気が高くてビックリ!おそらくSweet☆Homeに次ぐ人気。
黎→夕という、慧ネンにしては珍しい設定がツボなのか、押せ押せのくせに肝心な所でやっぱりヘタレな黎翔さんが票を集めているのか謎wwそしてその中でも、慧ネンが書いていて一番しっくりこなかった、『かれこれ無言で20分』が一番拍手数多くてさらにビックリです沢山の拍手、ありがとうございます

今回のお話、デートの事もチラッと触れていますが、『呆れるぐらいに恋する乙女』を読んでなくても大丈夫だと思います(^○^)

お題は【できたてカップルさんに20題】
お題提供サイト様:TOY 様

※毎度お馴染み、超ざっくり設定

現パロ(黎翔26歳、夕鈴22歳)
上司と部下だけど、某シリーズとは別物
最近ちょっとだけ甘くなったような二人


※名前呼びは大切です。でも恥ずかしいです。

それでは、どうぞ!


***


(やばっ、すごく可愛い…!)


課長である黎翔の出社は早い。
まだ誰もいない部署内の給湯室で、眠気覚ましに濃いめのコーヒーを淹れて一服するのが彼の朝の日課だ。
そこから見える入り口に近い席の一つは、先日から交際を始めた元同僚で現在は部下の夕鈴の席だ。黎翔はいつもここから、そこにいる彼女を見ていた。

彼女と初めてデートしたのは一昨日、日曜の事だ。
水族館ではしゃぐ夕鈴の楽しそうな顔や、イルカのぬいぐるみを抱き締めて満面な笑みの彼女は可愛くて見ていて飽きなかった。打ち解けて少しお互いの事を知る事が出来て嬉しかったのに。
帰り際、何故か儚げな笑みを浮かべた夕鈴に、我慢出来なくなって口付けてしまった。
丁度月曜日に出張が入っていて助かった、正直どんな顔で彼女に会えば良いのか分からなかった。

それなのに一日置けば気持ちは少し落ち着いて、今度は逆に、今すぐ夕鈴に会いたいと思ってしまうのだ。

吸っていた煙草を携帯灰皿に押し付けて揉み消すと、コーヒーカップ片手にその場所に向かう。
そして彼女の席の隣――現在は今年度入社の社員の席で、今年の春まで自分の席だった椅子に腰掛けた。
この席で、隣にいる彼女と時に言い合いしながら一年過ごした。今となっては懐かしい思い出だ。黎翔が課長になってからは席も結構離れてしまい、仕事をしながら話す事もなくなった。

デスクのノートパソコンの横には、彼女が愛用しているコルクボードがある。
入社したばかりの頃、報告抜かりで大きなミスを起こしかけた夕鈴が、同じ轍を踏まないようにと仕事内容や伝達事項を忘れない為に使っているそれには、今日も数枚のメモがピンで留められていた。

A社○○さんにTEL
××日までに精算書提出
C社に見積書を送る

『台所用洗剤詰め替え、しょうゆ…って何だよ、これ?』
『ちょっ…やだ、勝手に見ないでよっ!!』
明らかに仕事の内容ではないメモを、背後から覗き込んで意地悪く読み上げた黎翔に、夕鈴はそのメモを毟り取って隠しながら声を上げた。
『買い物リストなんか貼るなよ。』
そんなの覚えてれば良いと馬鹿にしたような彼の物言いに、
『煩いわね!私のものなんだから、どう使おうと私の勝手でしょ…!?』
真っ赤な顔でそう叫んで、悔しくて泣きそうになっていた夕鈴。

行儀悪くデスクに片肘を突いて、彼は懐かしい幻影を追っていた。

黎翔の事を怖がっていた他の同期達は、二人の言い合いをどうしたものかと困り顔で遠回しに見ていて。今もその光景が、この目に妬き付いたように浮かんで来る。

何かと突っ掛ってくる隣の席の彼女との言い合いが、彼女と過ごす日常が、自分でも信じられないくらいに楽しかった。
ずっとこのまま、傍にいたいと思った。

廊下の方がざわざわしてきて、社員が出勤してきたことに気付いた黎翔は、デスクに備え付けられているメモ用紙を一枚千切るとサラサラと書き付け、それをコルクボードの隅にピンで刺し留めた。
そして何事も無かったかのように、自分のデスクに戻り仕事を始めた彼に、次々に出勤してきた部下が挨拶をして自分のデスクに着いていく。

「…おはようございます!」

同じように席に着こうとした夕鈴は、ふと香った覚えのある香りに手前で足を止めた。
自分の隣、今は夕鈴が教育を受け持っている今年度入社の新人の席だが、その辺りにとても懐かしい香りが残っている。
きつ過ぎない香水と、新人の子は吸わないたばこの香り。
入社してからこの春まで、毎日ずっと嗅いでいた、そう――彼の香りだ。

慌てて課長のデスクを振り向くと、黎翔は特にいつもと変わりなくキーボードを叩きながらパソコン画面に見入っている。

(気のせい…?)

付き合い始めた事で、彼の事に過敏になっているのだろうか。
溜息を吐いて席に座った夕鈴はパソコンの電源を入れ、コルクボードに留めてあるメモの内容を確認する。
「…ん?」
コルクボードの下の端の隅っこ、前に積んであるファイルの影に半分隠れるようにして留められているメモ用紙。
こんな場所にメモを留めた覚えが無い…。
「……っ!!」
訝しみながらメモを見た夕鈴は、上げそうになった声を手で口を塞いで無理矢理抑えたのだった。


「…ああ言う心臓に悪い事、止めてくれませんか?」
「ん?何が?」

レストランの個室で、二人だけだという事もあってキャンキャン吠えてくる夕鈴に黎翔は苦笑いを抑えられない。
分かっているくせに意地悪く聞いてくる彼に、夕鈴はム~っと頬を膨らませる。

『今夜会いたいな、予定を連絡してくれ』

連絡手段はいくらでもあるのに、わざわざそう書いたメモを隠すようにピンで留めて残していた黎翔。

「誰かに見られたらどうするんですかっ!?」

やっぱり怒られてしまって、黎翔は拙かったかと思う。
遠くなってしまった夕鈴とただメールだけでやり取りするのではなくて、以前のように気楽に言い合える関係に戻りたかった。
「そう、だな…。悪かった、気を付ける。」
そう言って困ったように寂しげな笑みを浮かべた彼に、今度は夕鈴が焦ってしまう。
「あ、あのっ…!別に嫌だったわけじゃなくてそのっ…もし皆にばれたらマズイし、えっと…」
しどろもどろに言い訳をしていた夕鈴の声は、だんだん小さくなっていって。
「は、恥ずかしかっただけなんです…。」
怒ってすみませんと頭を下げて、そのまま俯いてしまう。
表情は見えないが、彼女の耳は真っ赤だ。

自分が悪かったと思ったら素直に謝る。
こういう真面目な所も、好きなんだよなあ…。

「…あのさ、ふと思ったんだが俺達って名前呼びしてないよな?」
「え?」
唐突の話題に、夕鈴は思わず顔を上げる。
「付き合っているのに、それって変じゃないか?」
今のままでは、職場の延長でしかない。

ずっと「汀」と呼んでいたから呼び慣れてはいるが、せっかく付き合っているのだし名前で呼んでみたいし、呼ばれたい。
「社にいるわけでもないのに、『課長』って変だろ?」
夕鈴が呼んでいるのは名前ではなく役職だ。

黎翔が課長になる前は、「珀さん」と彼女は呼んでいた。
「…じゃあ、珀さ「…名前で呼んで欲しいな。」……」
うっと詰まる。
彼の名前はもちろん知っているけれど、やっぱり恥ずかしい。
「…夕鈴?」
ドキンと、胸の鼓動が大きくなる。

両親や仲のいい友達、同期の女子社員から、何度も呼ばれた事がある自分の名が、彼に呼ばれただけで特別な物に感じる。
こんな気持ちは初めてだ。彼も、同じなのかな…?

「れ、れい…」
「うん?」
「黎翔…さん。」

彼の名前を呼んだ瞬間、胸が熱くなって。彼が嬉しそうに笑うから、余計に。
苦しいのとは違うけれど、思わずそっと胸を押えた。

頬を赤く染めてはにかんだように笑う夕鈴の、目元はうっすらと潤んでいて。
(やばっ、すごく可愛い…!)
彼女の唇が紡いだ自分の名が、今までとは違う特別な物に思える。


あの日、彼女の前から逃げる事で暴れ狂う熱を抑え付けた。
このまま傍にいたら、関係を壊してしまいそうで。
彼女の手を掴み、無理矢理車の中に引き摺り込む前に離れた。

黎翔が懇意にしているこのレストランは、個室の上完全防音、こちらが呼ばない限り誰も来ない。
いや、だからってここじゃ…。
「?」
脳内で葛藤している黎翔に、夕鈴が不思議そうに首を傾げている。

ああもう、だからっ!
俺の前でそんな顔するなっ!!

この後ホテルとか、やっぱマズイよなあ…。


END


更新の励みこちらもぽちっとお願いします

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

今日は私が拍手一番乗りでした〜*\(^o^)/*

このシリーズも大好きです(o^^o)

  • posted by たつぼん 
  • URL 
  • 2016.02/11 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あー、たつぽんさんに負けた〜(((o(*゚▽゚*)o)))
2番は私!!←

黎翔さん脳内がかわいいよっ!
一生懸命戦ってて微笑ましいです。

うん、ゆーりんは可愛いよね。
でもまだ食べごろってまでは熟れてない…かなぁ( ̄▽ ̄)
  • posted by まんまるこ 
  • URL 
  • 2016.02/11 21:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今日は更新時間が早い!
急いだけど2人に負けたぁ(>_<)
この2人、すでに体の関係があるにも関わらず、なんか初心者同士な感じがしてかわいいです(o^^o)
名前呼びでドキドキしてたり、もうもう(≧∇≦)
進展楽しみで仕方ありません♪
  • posted by まるねこ 
  • URL 
  • 2016.02/11 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

やばいっ!
夕鈴が可愛い過ぎてやばいっ!
夕鈴を見る黎翔さんが振り切れそうでやばいっ!

でももっと我慢できるでしょう?(くっくっく)
カラダだけが目当てじゃないと分かってもらいたいんだよね?(ひょっひょっひょ)

どんどん美味しく見えてくる〜見えてく〜る〜♡
  • posted by タイフーンです(≧∇≦) 
  • URL 
  • 2016.02/11 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.02/11 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.02/11 23:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

名前の呼び方って大事ですよね♡

こんな可愛い夕鈴によばれたら、黎翔さんはもう我慢できないてましょうね(笑)
  • posted by ちろ 
  • URL 
  • 2016.02/11 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.02/11 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

黎翔さーん!夕鈴をパクッと食べちゃえ!と思いました\(//∇//)\
続きが楽しみです…♡
  • posted by ひなの 
  • URL 
  • 2016.02/12 21:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.02/13 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.02/14 01:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

たつぼん様

拍手一番乗りおめでとうございます&ありがとうございます!
でも何も出ませんよ~☆
このシリーズ気に入って頂けてありがとうございます(^^♪
  • posted by 高月慧ネン(たつぼん様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 20:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

まんまるこ様

競い合わないで~大した物じゃないし~(*_*;
一番でも二番でも何も出ません!(←なぜお前がエラそう)

本能のまま従って夕鈴に嫌われたくないですからね~。脳内で自分と闘っている黎翔さんww安定のヘタレです。

夕鈴は可愛いけれどまだ熟れてないですか、そうですか。
黎翔はそこまで熟すのを待っているんですかね?
  • posted by 高月慧ネン(まんまるこ様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

まるねこ様

最近更新時間が早まっています。何故かというと、仕事が早番増えたから~。早く寝ないと起きれない~(*_*;
書き上げる時間は変わらないので、早く書き始めて早めにアップ!ですね。
いえ、マジで競っても何も出ないですから…(汗)

身体の関係があっても、初々しい二人をどうしてやろうかと悩む今日この頃。黎翔はこの間中坊認定されたしww
名前呼びでこれってどんだけ☆
こんなんで進展するのだろうか…?
  • posted by 高月慧ネン(まるねこ様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 20:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

タイフーン様

夕鈴は安定の可愛さ!やっぱり恋する(まだ気付いていないけど、きっと恋してる♥)女は可愛いんだよ!
そんな夕鈴を見る黎翔はいつ振り切れるか…暴走だけは避けたい(←自粛)

いや!彼は頑張って我慢しますよ!慧ネンがさせます!!
身体だけが目当てじゃないんだからあっ!

もう美味しく見えすぎてヤバいんだろうけどm(__)m
  • posted by 高月慧ネン(タイフーン様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

かざね様

前回のコメントのネタを使わせて頂きました~(^^♪ありがとうございます~♥
いつまでも他人行儀じゃダメだねよ、付き合い始めたのだから名前で呼ばなきゃ…名前呼びサイコー☆
今はメールが主ですが、もらって一番嬉しい物は『手紙』だと、何かで見た事があります(^^♪
夕鈴より黎翔の方が初々しく見えるのは、彼が本当の恋をしたのが初めてだからではないでしょうか。身体だけの付き合いはあっても、心まで許した女がいなかったからこそ、夕鈴との付き合いに戸惑いやら色々あるんでしょうね。
彼にもぜひ頑張って、初恋を掴んでほしいです(^○^)
  • posted by 高月慧ネン(かざね様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

あい様

やっぱり中坊~(笑)今時の中坊でも、こんな初々しいのいないんじゃ…。
ホテル?ダメダメ!テイクアウトも駄目~(*_*;
いや前進あるのみ、行動あるのみとは思いますが、まだまだどんどん焦れてもらわないとね…ニヤ
あいさんも書いてるの~?やったあ、もうすぐお披露目あるかな~?
ピュアだろうとerだろうとドンと来い!オールokですよ~(^^♪
あいさん宅の黎翔さんと夕鈴の馴れ初めを知りたい。いつか教えてくれると信じてますww
  • posted by 高月慧ネン(あい様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ちろ様

名前呼び、大事ですよね~。しかも夕鈴が呼んでいたのは苗字ですらなかったww
いえいえ、黎翔さん頑張って我慢しますよ!でもそれもホントいつまで持つかな…(汗)
  • posted by 高月慧ネン(ちろ様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 21:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ますたぬ様

やっぱり黎翔さんの方が乙女ですか…。ホテルは行きません~。まだ我慢出来ますよ、彼は!
夕鈴も何だかんだ言って、黎翔の事気になっていたんですよ。好きか嫌いかは別ですけどね。
お題って難しいけど、妄想はとっても楽しいです~(^^♪
  • posted by 高月慧ネン(ますたぬ様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 21:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

ひなの様

初めまして!コメント&ご訪問ありがとうございます!
まだパクッとはしませんよ、まだね…。いずれ食べる(もうすでに、一度は食べてる)けど☆
お題シリーズ、気に入って頂けて嬉しいです♥
  • posted by 高月慧ネン(ひなの様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 今晩は 

順子様

おおう…!またもや予告なしのシャットダウン…。あれは本当に凹みますよね(*_*;
だから慧ネンはスマホではSS書きません。消えたら嫌だもの…(*_*;パソは自動保存機能使っているのでちょっと安心出来ます♪
夢の内容は聞きたいですが、原作沿いに近い順子さんの夢の内容をSSにするのは慧ネンには出来そうもないので、長文を時間かけて打ち込ませるのが申し訳ないです(*_*;
お時間ある時に、手が疲れない程度に小出しでも良いのでまた教えて下さい~。
慧ネンは歴史苦手です(*_*;難し過ぎて…。漫画とか小説は、内容重視かな。あ、でも漫画は絵が上手ならなお良し、ですね。
書いている内容から分かるかと思いますが、オフィスラブとか、歳の差(20代×高校生)とか大好きです♥
  • posted by 高月慧ネン(順子様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

rejea様

やっぱり課長の方が可愛いのかあああああ…!!
…はっ!あまりにもそのお声が多くて、つい叫んでしまいました(*_*;
課長がツボ?あのヘタレのどの辺が?もうちょっとしたら、強硬手段に突入しそうなんですがww
このお題シリーズの彼を、カッコいいというrejeaさんはある意味強者だと思います…。
  • posted by 高月慧ネン(rejea様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/14 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

熟れ具合 

気持ちの上で熟れてないってことですよー(o^^o)
この黎翔さんは先に手を出してるから、気持ちが追いつくの待ってそうだなぁって。
でも、一度味わったら我慢できなくてすんごく葛藤してるのがおかしくて(≧∇≦)

絶対お酒飲んだ夕鈴は美味しそうに色付いていたはずだもの!!
この先デートのたびに我慢するだろう黎翔さんを楽しみにしてます!

二人の本当の意味での初めての時が来るまで全力で見守りたいと思います!!( ´ ▽ ` )ノ
  • posted by まんまるこ 
  • URL 
  • 2016.02/16 07:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 熟れ具合 

まんまるこ様

…あ、気持ちの方でしたか。すみません、つい自分の都合の良い方向に勘違いを(*_*;
確かに黎翔さんは、夕鈴の気持ちが追い付くのを待っているんでしょうね。
我慢しすぎて振り切れなきゃ良いけど…(汗)

デートするたびに我慢する黎翔さんばれてる…。一応お試しの付き合いだものね!身体だけじゃないって、証明しないとね!
でも最後にはご褒美が待っていると慧ネンも信じてます。彼が報われる日はきっと来るでしょう。
それまで夕鈴に振り回されればいい←ひど…ww
  • posted by 高月慧ネン(まんまるこ様へ) 
  • URL 
  • 2016.02/18 01:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

プロフィール

高月慧ネン

Author:高月慧ネン
『兎と狼のラビリンス』へようこそ。
黎翔と夕鈴が大好きな管理人・慧ネンが、溢れる妄想を書き殴るために作ったブログです。
原作沿いや現代パラレル、色々ありますので、お好きなお話をお読み下さい。
よろしくお願いします。

†いらっしゃいませ†

キリの良い数字を踏まれた方は、ご連絡下さい♪

ご訪問中のお客様

現在の閲覧者数:

にほんブログ村ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。